2017/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


箱根の芦ノ湖湖畔。

そこに歴史深いホテル、竜宮殿がある。



その周辺は西武の開発施設で、昔はバンガローが多くあった。

私の小学生時代は、両親に連れられて、決まってココだった。



時代は移り変わり、今は高級リゾートに変貌している。


ザ・プリンス箱根


2008年4月のリニューアルだ。
CAN-Q Createve




本館の2階。
そこに上質の贅沢なケーキがある。


ラウンジやまぼうし



今年のクリスマス限定ケーキはモノ凄すぎる!



CAN-Q Createve



大型のお皿にピラミッド型の2タイプのチョコレートケーキ。

ブラウンのチョコケーキは、ピスタチオとブランデー漬けダークチェリー。

ホワイトチョコは、ベリーのジュレがたっぷり入る。



口に運ぶとイッパツでやられる。

なぜかって?

それは、あまりに濃厚なチョコレートだから。




チョコレートはカカオマスで出来ている。

それは知ってるよね?


そのカカオマスはカカオ豆の胚乳部分を焼いてすり潰して作られているんだけど、
そこが世界的にたいへん貴重品。

カカオの世界総生産量は281万トン。
そのうちの100万トンはコートジボワールから輸出されている。

この最高級カカオをオランダ(49万5000トン)、アメリカ(32万3000トン)、ドイツ(20万5000トン)、マレーシア(16万4000トン)、フランス(13万9000トン)の五カ国が輸入していて、ほぼ独占していると言える。


上位を独占されているから、安いチョコレートはどうしても材料で若干劣ってしまう。

“チョコレート味”なんて書いてあるものは、かなり苦労して味を出してる。



話が回りくどくなっちゃったね。


早い話が、
ラウンジやまぼうしのチョコレートは、このコートジボワール産カカオのチョコレートの濃い風合い。

ふだん食べ慣れない、苦いぐらいのチョコが厚いのどごしとなっている。


1階のショップでも高級チョコレートを扱っていたから、
どうもこのホテルの仕入れ先に良いところを見つけているみたいだな。



箱根の森の中、
高度なチョコレート。

クリスマスプレゼントにふさわしい一品。


二人分のコーヒー等と合わせて、気合いの2,600円!


愛を誓い合うカップルには超オススメです。








いつも他人のケーキをあーだこーだ言っている私なので、

それに今夜はクリスマスイブなので、

特別にワタクシ特製クリスマスケーキを写真でだけ、ご紹介。



CAN-Q Createve


トッピングに一切、市販品を使わないホールケーキ。

サンタの飾りは青山のシェフに教わったイチゴとショートニングだけで作ったものです。


かわいいでしょ?






今夜はクリスマス・イブ。

キリスト教の教えでは、世界中が愛であふれている日。



誰かのために気持ちをこめる。

そんな愛情を確認するには、良い日なんじゃないかな?




Merry Christmas!

Happy Holiday!


あなたの元に天使が舞い降りますように。






公式サイトはこちら→http://www.princehotels.co.jp/the_prince_hakone/




JUGEMテーマ:スイーツ


【関連エントリー】
- 週末限定のアリス | マウスを持つ手にリキ入りまくり
- 雲は流れている。 | CAN-Q Createve Inc.
- 善哉此汁! | CAN-Q Createve Inc.
- 富士ガリバー王国はなぜ成功できなかったのか? | マウスを持つ手にリキ入りまくり
- 雑草が見る夢 | マウスを持つ手にリキ入りまくり
- 西部に帰るカフェ | マウスを持つ手にリキ入りまくり
- 本日出張中 | MIX IMAGEING富士五湖
- 拝啓ブローニュの森から | CAN-Q Createve Inc.
- パンくずはもういらない。 | マウスを持つ手にリキ入りまくり
- 紅葉の山を写真素材を使わずに作製 | CAN-Q Createve Inc.
generated by 関連エントリーリストジェネレータ


comment

チョコレートの能書きはわからないが、ブラウンのチョコケーキは食べてみたーい。

  • rian master
  • 2009/12/24 5:32 PM

>>rian masterさん
コメありがとうございます。
食べてくださいよー!(笑

それよりもrian masterさんにアドバイス。
コメントする時に自分のブログのURLを入れた方が良いですよ。
被リンク数を増やすことで、検索エンジンに拾われやすくなりますから。










trackback

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南都留郡富士河口湖町情報へ にほんブログ村 デザインブログへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ 人気ブログランキングへ D-site bannar artsurf bunner shinka bannar クリエイター検索 cc bannar WEBデザインのリンク集 : ikesai.com 検索サイトiscle Access Hero

credit credit

無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.